兵庫県のすがた・地域の特色、ふるさと自慢や仕事について、マスコットの「はばタン」が解説。

子供向けに作られているのでこのPRムービーを見るだけで誰でもすぐに兵庫県について理解できます。

そんな兵庫県の魅力について、とことんご紹介。

 

兵庫県ってどんな町?


北は日本海、南は瀬戸内海に面し、都会の喧騒を感じられる街や自然豊かな美しい地域がそろっているため「日本の縮図」と言われています。摂津・播磨・但馬・丹波・淡路の5つの地域からなり、多様な文化が発達。日本を代表する酒蔵、神戸ビーフのほか、世界遺産に登録された姫路城、ミシュランガイドに掲載された有馬温泉・城崎温泉などがあります。

 

兵庫県へのアクセス


鉄道の場合/東京駅からのぞみで新神戸駅まで約3時間。

飛行機の場合/羽田空港より神戸空港まで約1時間10分。

 

兵庫県に来たら!絶対に行くべき3スポット


ハーバーランド

神戸のランドマーク・ポートタワーをはじめ、シンボリックな建築物が目を惹く、海辺のスポット。ショッピングや海上クルーズなど港町神戸を味わえます。夜のライトアップも見所。

姫路城

世界遺産にも認定され、建築当時の状態をよく残しているのが特徴。青空に映える白壁がとても美しく、その姿は水から飛び立つ白鷺にも例えられ、別名「白鷺城」とも呼ばれ地元の方々に親しまれています。

城崎温泉

数多くの文豪が愛した七つの外湯を主体とした温泉で、観光客は旅館で浴衣に着替えて外湯巡りを楽しみます。川沿いの柳並木に沿った古い街並みの中を浴衣姿で歩く風景は、とても風情があります。

 

 

兵庫県の方言


「いぬ」「いね」「いの」→帰る、帰れ、帰ろう

「ごっさ」→すごい

「べっちょない」→大丈夫だ

「ほかす」→捨てる

「せんど」→長い間

まだまだ魅力あふれる兵庫県に訪れてみませんか?

 

 

ひょうごツーリズムガイド

http://www.hyogo-tourism.jp/