いっつも行列しているイメージの「四谷わかば」さん。
初めて食べてから早くも四半世紀が絶っています。いったい何匹のたい焼きを食べただろう・・・。

20140331095639こちらが有名になったのは、直木賞作家の安藤鶴夫さんが新聞に寄せた寄稿かららしいです。
以来、お店の皿にも「鯛焼きのしっぽにはいつもあんこがありますやうに」 とあります。

 

パリッパリの皮にタップリの餡。一丁焼きなので最後まで餡がはみ出しませんね。

 

近くには角打ちの有名店もありますんで、左党も右党も是非どうぞ!!!
四谷名物 たいやき わかば
http://www.246.ne.jp/~i-ozawa/