宮城県にはすばらしい温泉がたくさんのはご存知ですか? 一度は耳にしたことがある温泉地から秘湯まで、さまざまな泉質、景色が楽しめます。四季折々の美しい自然風景やグルメとともに、魅力がたっぷりつまった温泉地にも足を運んでみませんか。編集部がおすすめする温泉を厳選して紹介します。

 

 

宮城県へのアクセスはこちらです。

 

 

昔は“寒湯温泉”だった「温湯(ぬるゆ)温泉」(栗原市)

 

別名花山温泉と呼ばれ、古くは寒湯と書かれていたのが、明治時代に栗駒山の火山活動の活発化によって湯の温度が上昇したことから温湯と書かれるようになったそうです。温湯こけし発祥の地で、現在はくりこま高原温泉郷に含まれます。豊かな自然に囲まれ、美しい景色を楽しめる、栗駒山登山の拠点にピッタリの温泉です。

 

 

【INFOMATION】

宮城県栗原市花山本沢温湯

東北自動車道築館ICより車で約50分

宮城まるごと探訪「森林浴と温泉浴が楽しめる くりこま高原温泉郷」

 

 

 

電気のないランプの宿がある「湯浜(ゆばま)温泉」(栗原市)

 

湯浜温泉は、電気が通っていないランプの宿があることで有名な温泉です。周囲は大自然に囲まれ、まさに秘境といった雰囲気。たどり着くまで少し時間がかかりますが、景色もすばらしいので一度は行ってみたい秘湯です。

 

 

【INFOMATION】

宮城県栗原市花山字本沢岳山

東北自動車道築館ICより車で約1時間

宮城まるごと探訪「湯浜温泉」

 

 

 

400年続く森の温泉「駒ノ湯温泉」(栗原市)

 

駒ノ湯温泉は1618年に開湯し、現在ではくりこま高原温泉郷の一つとして親しまれています。弱酸性の硫黄泉で、源泉の温度は38℃前後とぬるめ。登山やトレッキングはもちろん、キャンプやスキー旅行などの拠点にピッタリです。

 

 

【INFOMATION】

宮城県栗原市栗駒沼倉耕英東

東北自動車道若柳金成ICより車で約1時間

宮城まるごと探訪「駒の湯温泉」

 

 

 

鳴子温泉郷の中心部「鳴子温泉」(大崎市)

 

宮城を代表する温泉郷である鳴子温泉郷の顔とも言える鳴子温泉。同じく宮城県内の秋帆温泉、福島県の飯坂温泉とともに奥州三名湯に数えられています。日本にある11種類の泉質のうち、9種類は鳴子温泉にあると言われています。1000年もの歴史、多彩な泉質を、景観地やグルメなども楽しめる、全国的に有名な温泉リゾートです。

 

 

【INFOMATION】

宮城県大崎市鳴子温泉字湯元

鳴子温泉駅下車

宮城まるごと探訪「鳴子温泉郷 鳴子温泉」

 

 

 

絶景の秘境にある「鬼首(おにこうべ)温泉」(大崎市)

 

鬼首温泉も鳴子温泉郷の一つであり、栗駒国定公園内にあります。「弁天」「雲竜」という2つの間欠泉が有名で、雄大な大自然の美しい景観を楽しむことができます。源泉は3つあり、そのうちの一つである玉乃湯は、ブクブクと沸き上がっていて、鬼首の響きにふさわしい地獄感がリアルです。栗駒国定公園内にあることから、高原リゾートやアウトドアスポーツの拠点としても最適ですよ。

 

 

【INFOMATION】

宮城県大崎市鳴子温泉鬼首地内

鳴子温泉駅よりバスで約30分

宮城まるごと探訪「鳴子温泉郷 鬼首温泉」

 

 

 

脚気によく効く奇跡の湯「川渡(かわたび)温泉」(大崎市)

 

鳴子温泉郷の中で、最も古い温泉地です。江戸時代には「脚気川渡(かっけかわたび)」と言われ、脚気によく効くと広まったことから、湯治場としてとてもにぎわっていたそうです。

 

 

【INFOMATION】

宮城県大崎市鳴子温泉大口川渡地内

川渡温泉駅下車

宮城まるごと探訪「鳴子温泉郷 川度温泉」

 

 

 

大谷川沿いに湯けむりがたちこめる「中山平(なかやまだいら)温泉」(大崎市)

 

鳴子温泉郷の西側の入り口ののどかな山間にある温泉地で、温泉郷の中で最も湯量の多いことで知られています。大谷川から立ち昇る湯けむりと自然風景はリラックス効果大!高度のアルカリ性のお湯はとろりとしており、美肌の湯としても有名です。

 

 

【INFOMATION】

宮城県大崎市鳴子温泉中山平

中山平温泉駅下車

宮城まるごと探訪「鳴子温泉郷 中山平温泉」

 

 

 

江戸時代には仙台藩主・伊達家専用の御殿場があった「東鳴子温泉」(大崎市)

 

老舗旅館が立ち並ぶノスタルジックな雰囲気の温泉地で、こちらも鳴子温泉郷の一つ。重曹泉を中心としたさまざまな泉質を楽しむことができ、美人の湯としても知られています。

 

 

【INFOMATION】

宮城県大崎市鳴子温泉東鳴子

鳴子御殿湯駅下車

宮城まるごと探訪「鳴子温泉郷 東鳴子温泉」

 

 

 

三陸ならではの雄大な海をのぞむ「女川(おながわ)温泉」(女川町)

 

県内の数ある温泉の中では、かなり新しい温泉です。雄大な太平洋をのぞむ、三陸らしい風景を楽しめる施設や、女川駅前で気軽に行ける日帰り温泉施設もあります。震災が大きな被害を受けた女川ですが、復興はどんどん進んでおり、この温泉施設はまさに復興のシンボルとも言える存在なんです。

 

 

【INFOMATION】

宮城県牡鹿郡女川町

女川駅下車

 

 

志津川湾を見下ろせる「南三陸温泉」(南三陸町)

 

広大な太平洋沿岸に湧き出る天然温泉の一軒宿です。温泉に入りながら味わえるその景色は、まさにぜいたくそのもの!温泉と景色だけではなく、海の幸も存分に楽しめます!

 

 

【INFOMATION】

宮城県本吉郡南三陸町志津川黒崎

戸倉駅下車徒歩約1分

宮城まるごと探訪「南三陸温泉」

 

 

 

仙台の奥座敷「秋保(あきう)温泉」(仙台市)

 

県内の鳴子温泉、福島県の飯坂温泉とともに奥州三名湯として知られ、かつては愛媛県の道後温泉、兵庫県の有馬温泉と並んで日本三名湯とも言われた名湯です。仙台市街地からも近く、多くの観光客が訪れます。開湯時期ははっきりとしないものの、古墳時代にはあったという説もあり、長く人々に愛されている温泉です。

 

 

【INFOMATION】

宮城県仙台市太白区秋保町湯元

仙台駅西口よりバスで最短30分

 

 

 

1796年に開湯された「作並(さくなみ)温泉」(仙台市)

 

開湯以来、長きに渡って数々の著名文化人も訪れた名湯です。歴代の仙台藩主にもかくし湯として親しまれており、今もなお多くの人々に愛されています。歴史はもちろん、大自然の美しさ、優雅で落ち着く空間など、非日常感たっぷりのぜいたくな時間を過ごせます。仙台からのアクセスも良いので、仙台観光ついでに足をのばしてみるのもアリです!

 

 

【INFOMATION】

宮城県仙台市青葉区作並

作並駅よりタクシーで約5分

宮城まるごと探訪「作並温泉」

 

 

 

“傷に鎌先”と言われた奥羽の薬湯「鎌先(かまさき)温泉」(白石市)

 

薬湯として有名で、90年代頃まで数多くの湯治客が訪れていましたが、現在湯治を受け入れているのは一軒の旅館のみになりました。みやぎ蔵王温泉郷の一つで、伊達政宗も訪れた老舗旅館もあります。温泉街の宿泊施設の多くは老舗旅館で、町全体の雰囲気がレトロなのも魅力です。

 

 

【INFOMATION】

宮城県白石市福岡蔵本字鎌先

白石駅よりバスで約20分

宮城まるごと探訪「鎌先温泉」

 

 

 

目に効く名湯と言われている「小原温泉」(白石市)

 

“目に小原”と言われるほど、目に効能があるとされることで有名な小原温泉。みやぎ蔵王温泉郷の一つで、平安時代後期に開湯された、歴史ある温泉です。小原渓谷の美しい景色も季節ごとに楽しむことができます。

 

 

【INFOMATION】

宮城県白石市小原

白石蔵王駅または白石駅よりバスで約30分

宮城まるごと探訪「小原温泉」

 

 

 

足腰に効く湯が自慢の「遠刈田(とおがった)温泉」(蔵王町)

 

遠刈田温泉は、蔵王連峰の麓にある温泉街で、中心部には遠刈田温泉株式会社による公衆浴場が2軒あります。蔵王への登山客はもちろん、こけしの生産地としても有名なので、オリジナルのこけしを作れる絵付け体験ができたり、蔵王町酪農センターチーズ工場で新鮮なチーズやヨーグルトを味わったり、観光スポットとして多くの人々が年間を通して訪れます。動物好きなら宮城蔵王キツネ村もおすすめですよ!

 

 

【INFOMATION】

宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉

白石蔵王駅よりバスで約50分

宮城まるごと探訪「遠刈田温泉」

 

 

 

藩主専用の湯治場があった「青根(あおね)温泉」(川崎町)

 

1528年に開湯され、アオヌキの木の下から湯が湧き出ていたことから青根温泉と呼ばれるようになりました。江戸時代には、仙台藩伊達氏の御殿湯が置かれ、藩主専用の湯治場もあった、伊達家も認める由緒ある秘湯なのです。

 

 

【INFOMATION】

宮城県柴田郡川崎町青根温泉

白石蔵王駅より車で約30分

宮城まるごと探訪「青根温泉」

 

 

 

誰にも教えたくない、秘境の中の秘湯「峩々(がが)温泉」(川崎町)

 

蔵王に近い山奥にある秘湯で、県内屈指の絶景スポットであるお釜に一番近い温泉です。山奥にある秘湯にも関わらず、多くの人が訪れるのは、日本三大胃腸病の名湯と言われているため。宿泊施設は一軒宿のみですが、宿も周囲の人里離れた自然景観も素晴らしく、誰にも教えたくないほどの秘境感を味わうことができます。

 

 

【INFOMATION】

宮城県柴田郡川崎町前川字峩々1

白石蔵王駅より車で約50分

宮城まるごと探訪「峩々温泉」

 

 

 

周辺に観光名所たくさん!「涌谷(わくや)温泉」(涌谷町)

 

涌谷城跡である城山公園や、黄金山神社、黄金山産金遺跡など、史跡を始めとした観光地である涌谷町にある温泉です。ゴルフ場なども近くにあります。観光での街歩きやゴルフなどのレジャー帰りに立ち寄りたい日帰り温泉がおすすめ。

 

 

【INFOMATION】

宮城県遠田郡涌谷町涌谷字中江南

涌谷駅よりタクシーで約5分

宮城まるごと探訪「涌谷温泉」

 

 

 

宮城県に旅行に行くなら、ぜひ温泉も楽しんでみてくださいね。

 

 

写真提供:みやぎデジタルフォトライブラリー

http://digi-photo.pref.miyagi.jp/index.php?lang=jp