福島県の会津地方と言えば、磐梯山や猪苗代湖など美しい大自然を楽しめるエリアが有名です。独特な伝統料理や全国的に有名な喜多方ラーメン、近年新たに生まれているご当地グルメなど、食文化も豊かな人気の観光スポットでもあります。冬は雪深く、厳しい寒さもありますが冬ならではの会津の魅力たっぷりのイベントもありますよ。

 

 

福島県へのアクセスはこちらです。

 

 

冬の冷たい空気に灯る3000本のキャンドル「裏磐梯エコナイトファンタジー」(北塩原村)

 

すでに10回以上も開催されている、冬の恒例イベントとなりつつある裏磐梯雪まつりのメインイベントが、この裏磐梯エコナイトファンタジーです。真っ白な銀世界になったレンゲ沼の湖上に3000ものキャンドルが灯ります。美しい北塩原村の幻想的な冬の夜を楽しめますよ。

 

 

[INFORMATION]

福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字小野川原1092-65 裏磐梯サイトステーション

猪苗代駅よりバスで約40分

開催時期:2月中旬頃

 

 

 

伝統と新しさを同時に楽しめる「雪と火のまつり 」(三島町)

 

毎年2月第2土曜日に開催されているお祭りです。国指定重要無形民俗文化財の伝統行事であるサイの神の再現をメインイベントとし、ステージパフォーマンスやゲームなど、大人も子供も楽しめる町の一大行事です。数多くの露店も立ち並び、グルメイベントの側面も!

 

 

[INFORMATION]

福島県大沼郡三島町大字大登寺沢976 三島町町民運動場

会津宮下駅より徒歩約20分

開催時期:毎年2月第2土曜日

 

 

 

 会津の伝統工芸を楽しむ「絵ろうそくまつり」(会津若松市)

 

会津の伝統工芸の一つである絵ろうそくを使ったイベントです。1本1本に職人技が光る絵ろうそくそのものを見て楽しむこともでき、そのろうそく10000本が灯された幻想的な世界を楽しむこともできます。

 

 

[INFORMATION]

福島県会津若松市追手町1-1鶴ヶ城

会津若松駅よりバスで約20分

開催時期:2月上旬頃

会津まつり協会「絵ろうそくまつり」

 

 

 

冬だからできる体験「アイヅテラス体感! 光の杜ミュージアム」(会津若松市)

 

雪深い会津の冬だからこそ実現できる体験型LEDイルミネーションイベントです。ただのイルミネーションとも、プロジェクションマッピングともちょっと違った、光と映像、そして会津の冬景色が融合した空間は必見です。会津絵ろうそくに描かれる花々が、鶴ケ城本丸の雪景色に咲き誇るなど、ここでしか体験できない景色を見ることができます。

 

 

[INFORMATION]

福島県会津若松市追手町1-1 鶴ヶ城本丸

会津若松駅よりバスで約20分

開催期間:月中旬から3月上旬

会津若松観光ナビ「アイヅテラス 体感!光の杜ミュージアム」

 

 

 

豪雪地帯に2万人が訪れる「只見雪まつり 」(只見町)

 

国内でも有数の雪深い町、只見町に2万人もの観光客が訪れる冬の大イベントです。地元の人々による巨大雪像や、町中に飾られる大小さまざまな雪像は、見る人全てを楽しませる本格的な氷のアート。迫力あるステージパフォーマンスや、伝統行事の再現、地元の郷土料理や特産品、郷土芸能、フィナーレの花火大会など、盛りだくさんのイベントです。

 

 

[INFORMATION]

福島県南会津郡只見町只見字雨堤1039 只見駅前広場

只見駅下車すぐ

開催期間:2月上旬頃

只見町観光まちづくり協会「いよいよスタート!第46回只見ふるさとの雪まつり」

 

 

 

自慢の伝統の織物を体験できる「からむし織の里雪まつり」(昭和村)

 

からむし(苧麻)とは、伝統的な織物である上布の原料となるもので、昭和村は本州で唯一このからむしを生産している場所として知られています。からむし織の布地を雪の上でさらすとより美しく白くなります。これを雪ざらしとよびます。イベントでは、からむし織体験、ステージショー、地元のおいしい食材を使ったお料理を楽しむことができます。

 

 

[INFORMATION]

福島県大沼郡昭和村大字佐倉字上ノ原1 道の駅からむし織の里しょうわ

会津川口駅からバスで約40分

開催日時:2020年2月23日

昭和村観光協会「からむし織の里雪まつり」

 

 

 

冬の会津ならではの幻想的な世界「なかやま雪月火」(下郷町)

 

真っ白な雪景色が広がる下郷町の夜に、ろうそくの灯と、夜空に輝く星や月灯りが幻想的な世界を見せてくれる、会津の冬景色を楽しめるイベントです。ろうそくへの点火は参加型!誰でも幻想的な世界を作るお手伝いができますよ。

 

 

[INFORMATION]

福島県南会津郡下郷町大字中山下田3 なかやま花の郷公園

湯野上温泉駅より車で約30分

開催時期:2月中旬

ふくしまの旅「なかやま雪月火」

 

 

 

極寒の中の奇祭!「七日堂裸まいり」(柳津町)

 

柳津を代表する観光名所として、また、由緒ある史跡として有名な福満虚空藏菩薩を祀る圓藏寺で、毎年新年1月7日に行われる祭りです。極寒の中を男たちが下帯のみで113段もの石段を駆けあがり、麻縄によじ登る奇祭として知られています。その様子は圧巻!

 

 

[INFORMATION]

福島県柳津町柳津寺家町甲176

会津柳津駅より徒歩約10分

開催日時:毎年1月7日、20:30〜21:30頃

会津物語「七日堂裸詣り」

 

 

 

坂下の奇祭「会津坂下(あいづばんげ)大俵引き」(会津坂下町)

 

400年もの歴史を誇る会津坂下町の冬の風物詩です。高さ2.5メートル、長さ4メートル、重さ5トンの大俵を下帯姿の男たちが東西に分かれて引き合います。これでその年の米の相場を占い、西が勝つと豊作、東が勝つと米の値段が上がると言われています。

 

 

[INFORMATION]

福島県会津坂下町字市中三番甲3662 会津坂下町役場前

会津坂下駅より徒歩約5分

開催日時:毎年1月14日

会津万下町公式HP「会津坂下大俵引き」

 

 

 

ノスタルジックな雪景色が美しい「大内宿雪まつり 」(下郷町)

 

南会津を代表する冬の大人気イベントです。日本一の団子さし、太鼓演奏、そば食い競争、歌謡ショーなど、盛りだくさんのイベントです。中でも見ものが時代風俗仮装大会と花火大会!ノスタルジックな風景の残る大内宿を華やかに飾ります。

 

 

[INFORMATION]

福島県下郷町大字大内字山本 大内宿

湯野上温泉駅より車で約20分

開催時期:2月中旬頃

ふくしまの旅「大内宿雪まつり 」

 

 

雪深い会津だからこそ見られる冬の魅力に触れられますよ。

 

 

写真提供:「ふくしまの旅」

https://www.tif.ne.jp/index.php