神奈川県は東京からのアクセスも抜群で近いため、観光で訪れるにはもってこいの立地。定番の観光地から穴場、一度は訪れたいイベントがたくさんあります。そこで、厳選に厳選を重ねて、神奈川に旅行で訪れたなら足を運びたくなるスポットやイベントをピックアップ。旅行計画の参考にしてみてください。

 

 

神奈川県へのアクセスはこちら。

 

 

海沿いにある複合型の商業施設「逗子マリーナ」(逗子市)

 

たくさんの船が並ぶヨットハーバーを始めとして、レストランやプール、マンションなどが立ち並びます。おしゃれな逗子市の象徴となるスポットです。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県逗子市小坪5丁目
JR横須賀線逗子駅 東口、京浜急行バス「7番」乗り場「小坪経由・鎌倉駅」行き(約12分) 、「リビエラ逗子マリーナ前」下車すぐ(徒歩1分)

 

 

 

三姉妹の女神を祀る「江島神社」(藤沢市)

 

仏教の影響が強くなってきてからは、弁才天も祀るようになりました。海や水の安全、金運、芸事の上達を願い、多くの参拝客が訪れます。江ノ島の象徴とも言える神社ですので、ぜひ訪れておきましょう。少し高いところにありますが、上りはエスカレーターがありますのでそれほど苦労はありません。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県藤沢市江の島2丁目3番8号
小田急線の片瀬江ノ島駅から徒歩約15分
江島神社公式HP

 

 

大きな鳥居が目印の「平塚八幡宮」(平塚市)

 

380年に作られたと言われる、歴史ある神社です。大きな鳥居が目印で、そこをくぐると静かな空間が広がります。池を泳ぐアヒルやカモも見どころです。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県平塚市浅間町1-6
平塚駅北口から徒歩3分
平塚八幡宮公式HP

 

 

季節ごとに変わる表情が人々を魅了する「鶴岡八幡宮」(鎌倉市)

 

鎌倉市の歴史は、鶴岡八幡宮とともにあります。二ノ鳥居をくぐって一段高いところをしばらく歩くと、境内にたどり着きます。さらにまっすぐ歩くと、赤い柱が印象的な建物が見えてきます。上宮と外宮に分かれた拝殿は、二段に分かれた作りで迫力を感じさせます。上宮まで登ったら振り返り、市街地をまっすぐに伸びる参道も見ておきましょう。春には桜、秋には紅葉など、四季折々の彩りが、参拝客を出迎えます。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
JR鎌倉駅の東口から徒歩10分
鶴岡八幡宮公式HP

 

 

鎌倉市で最も有名な観光スポット「鎌倉大仏」(鎌倉市)

 

高徳院というお寺にある阿弥陀如来像が、鎌倉大仏として親しまれています。お寺、大仏ともに13世紀の中頃にできたと言われています。元々は奈良の大仏のように大仏殿の中にあったのですが、少なくとも15世紀終わりの頃には、大仏殿はなく野ざらしの状態になり今に至ります。そのため痛みも激しいのですが、台座も含めて13mを超える大仏が野外にあるのはインパクトがあります。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県鎌倉市長谷4丁目2番28号
江ノ島電鉄の長谷駅から徒歩約7分
鎌倉大仏公式HP

 

 

八方除け神社の代表格「寒川神社」(寒川町)

八氣の泉

現在の神奈川県の大部分を占める旧相模国における中心的な神社として信仰を集めてきました。日本では古くから、状況によって特定の方角を避けないと災いが起こるとする言い伝えがありました。寒川神社はそうした災いを取り除く「八方除け(はっぽうよけ)」の神社として、今でも多くの人が参拝に訪れます。1月から2月のはじめにかけて、神門にねぶたが飾られ、夜にはライトアップも行われます。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県高座郡寒川町宮山3916
JR相模線の宮山駅から徒歩約7分
寒川神社公式HP

 

 

歴史を感じられる「飯山観音長谷寺」(厚木市)

 

少なくとも1,000年以上前からこの地にあるとされる寺院です。派手さはありませんが、山門や仁王門、金剛力士像など、それぞれに歴史を感じられるものがたくさんあります。観音堂への参道には石灯籠がずらりと並べられており、なんとも言えない不思議な空気を漂わせています。高台にあるため、厚木市の風景を一望できるのも魅力の一つです。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県厚木市飯山5605
本厚木駅北口から上飯山行き、または宮ヶ瀬行きバスに乗車、「飯山観音前」下車後、徒歩10分
あつぎ観光なび「飯山観音長谷寺」

 

 

海洋生物のおしゃれな展示方法が人気「新江ノ島水族館」(藤沢市)

 

相模湾を再現したという水槽では、約8,000匹ものマイワシが展示されています。銀色に輝きながら大群で泳ぐマイワシの様子は圧巻です。「クラゲファンタジーホール」では、さまざまなクラゲが泳ぎます。ゆらゆらと水面を漂うクラゲは、忙しい現代人にとって癒やしとなっているようです。ほかにも動物たちのショーやふれあい体験もあり、一日いても飽きない水族館です。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
小田急江ノ島線の片瀬江ノ島駅から徒歩3分
新江ノ島水族館公式HP

 

 

県営水道の歴史やおいしい水が届くまでを学ぶ「神奈川県水道記念館」(寒川町)

 

寒川町は日本で最初の県営水道が整備された町として知られます。それを記念して建てられたこの場所では、県営水道の歴史やおいしい水が届くまでの過程を学ぶことができます。記念館の前には日本庭園もあり、ちょっとした癒やしスポットになっています。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
小田急江ノ島線の片瀬江ノ島駅から徒歩3分
新江ノ島水族館公式HP

 

 

 

市街地から離れた山あいにある「七沢温泉」(厚木市)

 

お湯は強いアルカリ性で、とろみのあるお湯は美肌の湯として、特に女性に人気があります。開放感がある露天風呂、波動を感じされるという内風呂、気軽に楽しめる足湯などがある宿もあります。都会の騒々しさから離れて、のんびりとした時間を過ごしてみませんか。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県厚木市七沢
厚木バスセンター9番線から七沢または広沢寺温泉行きバス30分。七沢行き七沢温泉入口下車
厚木市公式HP「七沢温泉」

 

 

 

300台近くの日産車が展示「日産ヘリテージコレクション」(座間市)

 

日産の座間事業所内にあります。1930年代に作られた車や、歴代のレーシングカーなど、常時300台近くの日産車が展示されています。日本だけではなく、世界にその名を轟かせた車もあり、日産の長い歴史を知るには最高の場所と言えるでしょう。車が好きな人ならぜひ訪れてほしいスポットです。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県座間市広野台2-10-1
小田急江ノ島線南林間駅から、神奈川中央交通バス「日産」「相武台前駅」「小田急相模原駅」行き、「ひばりが丘1丁目」下車後徒歩7分
日産ヘリテージコレクション公式HP

 

 

 

関東三大七夕まつり「湘南ひらつか七夕まつり」(平塚市)

 

例年7月上旬に開催されます。中心となる商店街には、500本ほどの色とりどりの七夕飾りが設置され、通りを埋め尽くします。期間中にはパレードのほか、さまざまなイベントでまつりを盛り上げます。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県平塚市
JR平塚駅北口下車後、徒歩2分
湘南ひらつか七夕まつり公式HP

 

 

 

55万本ものひまわりが咲き誇る「ひまわり祭り」(座間市)

 

毎年2つの会場で開催されるお祭りです。7月下旬と8月中旬、合計で55万本ものひまわりが一面に咲き誇ります。散策路や展望台、さらには切り花販売、模擬店も出店し、多くの観光客でにぎわいます。青い空に白い雲、そして黄色いひまわり。これこそ日本の夏という光景が広がります。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県座間市新田宿周辺
JR相模線「相武台下駅」「入谷駅」から徒歩約20分
座間市公式HP「ひまわりまつり」

 

 

 

毎年7月の海の日に行われる「浜降祭(はまおりさい)」(寒川町)

 

寒川町や茅ヶ崎市の神社から集まった神輿(みこし)が、茅ヶ崎の海につかり、けがれを落とします。けんかで川に落ちてなくなった寒川神社の神輿を、地元の漁師が見つけて寒川神社まで届けたことが祭りの由来とされています。

 

 

[INFORMATION]

神奈川県茅ヶ崎市南湖
JR東海道本線の茅ヶ崎駅から徒歩20分
ちがさきナビ「浜降祭」

 

 

定番から穴場スポットまでを厳選して届けました。家族や友人、恋人同士で訪れてみてはいかがでしょうか。