東京からもすぐに行ける茨城県には、見どころがいっぱいあります。夏の茨城県では海や山など自然に恵まれた美しい景色に出会える場所が盛りだくさん。意外と知らない茨城県の魅力を発見してみませんか? 夏の茨城県で出会える美しいスポットを厳選してご紹介いたします。

 

 

茨城県へのアクセスはこちら

 

 

夏の茨城といえば、なんと言っても「筑波山」がおすすめ(つくば市)

 

日本百名山にも数えられる筑波山。珍しい高原植物の宝庫としても知られ、夏になるとさまざまな植物に出会いに多くの登山客が訪れます。途中まではロープウェイやケーブルカーで登ることができるので、初心者にもやさしい山です。

 

 

[INFORMATION]

茨城県つくば市筑波

つくば駅よりバスで約40分

観光いばらき「筑波山」

https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/mt_tsukuba.html

 

 

 

雄大な霞ヶ浦に浮かぶ「帆引き船(ほびきせん)」(かすみがうら市)

 

霞ヶ浦を象徴ともいえる帆引き船は、明治13年に折本良平氏によって考案されました。当時は画期的な漁法として重宝されていた帆引き船も、昭和40年代頃からさらに新しい漁法に移り変わったことで、姿を消してしまいます。しかし、霞ヶ浦の歴史を物語る重要な文化遺産であることから、観光用に昭和46年に復活しました。大体7月中旬から10月下旬まで、予約制で帆引き船に乗ることができます!夏に帆引き船で巡る霞ヶ浦はとても気持ちよく、水面に太陽の光がキラキラ反射している様子にも癒されます。

 

 

[INFORMATION]

茨城県かすみがうら市坂

常磐道土浦北ICから車で約30分

観光いばらき「霞ヶ浦観光帆引き船」

 

 

 

水郷を彩る「潮来(いたこ)あやめ祭り」(潮来市)

 

茨城に初夏の訪れを告げるのが水郷潮来あやめまつり。毎年80万人もの人々が県内外から訪れる人気のイベントです。開催時期は5月下旬から6月下旬で、会場である水郷潮来あやめ園で美しく咲き誇るあやめを観賞することができます。しかし、潮来あやめまつりの魅力は、あやめの観賞だけではないんです。観光客が参加できる催し物も多く、ろ舟と呼ばれる伝統的な観光船でゆったりと水郷をめぐるのもおすすめです。

 

 

[INFORMATION]

茨城県潮来市あやめ1-5

潮来駅より徒歩約3分

観光いばらき「水郷潮来あやめまつり」

 

 

 

天然アユの漁獲量全国1位「久慈川のアユ釣り」

 

夏の清流と言えば、アユ。茨城県の天然アユの漁獲量は日本一で、中でも久慈川や那珂川はアユの釣り場として人気のスポットです!アユ釣りは友釣りという独特な方法で行うので敷居が高く感じますが、道具いらずの手ぶらで行ける体験教室も開催しています。釣りを楽しんだ後には新鮮でおいしいアユを食べるのもアリ!味も日本一だといわれているアユなんです。

 

 

[INFORMATION]

観光いばらき「久慈川」

 

 

 

2019年より本祭より独立してパワーアップ!「水戸偕楽園花火大会」(水戸市)

 

元々七夕まつりのリニューアルとして1961年にはじまった、水戸市の夏の一大イベント水戸黄門まつりと同時開催されていた花火大会が、2019年より本祭から独立して1か月ほど早い7月20日の休日に開催されることになりました。それまで5000発ほどだった花火の数も増える予定で、より大きな花火大会にパワーアップします!

 

 

[INFORMATION]

茨城県水戸市千波町 千波湖畔

水戸駅より徒歩約15分

水戸黄門まつり公式ホームページ

 

 

 

パワースポットとしても注目されている「泉ヶ森」(日立市)

 

日立市にある泉神社と清い泉、神社の神域を含む総称として泉ヶ森と呼ばれています。奈良時代に編さんされた、国内最古の郷土誌常陸国風土記にも人々の憩いの場であったと記されており、古くから親しまれてきた場所だということがわかります。江戸時代には、常北十景に数えられ、現在は茨城百景に数えられる名勝地です。パワースポットとしても人気があり、泉の神秘さを感じられます。泉の水温は夏でも13℃ほどで、夏でも涼し気なのも魅力です。

 

 

[INFORMATION]

茨城県日立市水木町2丁目22-1

大甕駅より徒歩約15分

観光いばらき「泉が森 泉神社 (イトヨの里 泉が森公園)」

 

 

 

デートでもファミリーでも楽しめる「鹿島灘(かしまなだ)海浜公園」(鉾田市)

 

子供から大人まで一日中楽しめる海辺の公園です。さまざまなイベントが随時開催されており、8月になると毎週末鹿島灘夜祭りが開かれ、多くの人々でにぎわいます。公園から歩いていける距離に大竹海岸鉾田海水浴場があるので、海水浴や磯遊び、潮干狩りなども楽しめます。釣り好きにも人気のスポットです。また、レストランや産直コーナーなどの売店、子供用遊具、ドッグラン、ピクニック広場、展望デッキ、ボードウォークなど、施設や設備も充実しているので、誰でも思いのまま楽しめる公園です。

 

 

[INFORMATION]

茨城県鉾田市大竹

新鉾田駅よりバスで約10分

観光いばらき「鹿島灘海浜公園」

 

 

 

大自然をまるごと楽しむ夏!「花貫(はなぬき)渓谷」(高萩市)

 

大自然いっぱいの花貫渓谷は、新緑の輝く夏のレジャーにピッタリの場所。緑いっぱいの渓谷は、歩くだけでさわやかな気分にkなれます。近隣にはキャンプ場や、塩見滝吊橋、不動滝、乙女滝など、観光名所も多く、景勝地としても人気のエリアです。マイナスイオンをいっぱい吸い込んでリラックスできますよ。

 

 

[INFORMATION]

茨城県高萩市大能地内

高萩駅より車で約25分

観光いばらき「花貫渓谷」

 

 

 

夏の象徴! 広大な「三昧塚(さんまいづか)古墳農村公園のひまわり畑」(行方市)

 

行方市の指定史跡である三昧塚古墳(さんまいづかこふん)周辺約3ヘクタールもの休耕田にひまわりが植えられており、夏になると堂々とした立派なひまわりが咲き誇ります。古墳の墳頂部から眺める広大なひまわり畑の景色は圧巻です。

 

 

[INFORMATION]

茨城県行方市沖洲

石岡駅より車で約20分

 

 

 

2000年の時を超えた大賀ハスが咲き誇る「古河総合公園」(古河市)

 

ユネスコ・メリナ・メルクーリ国際賞を日本で初めて受賞した公園で、夏になると古代ハスと呼ばれる史跡から出土した2000年前の種子を発芽させた大賀ハスが華やかに咲き誇ります。ハス以外にも、25ヘクタールもの園内にはさまざまな花々が四季折々の表情を見せてくれます。夏は菖蒲、藤、あじさいもきれいですよ。

 

 

[INFORMATION]

茨城県古河市大字鴻巣399-1

古河駅から車で10分

観光いばらき「古河公方公園(古河総合公園)」

 

 

 

生きものにも出会える大自然「涸沼(ひぬま)」(鉾田市、他)

 

鉾田市、東茨城郡茨城町、大洗町にまたがる涸沼は、潮の満干によって6時間ごとに太平洋の海水が出入する汽水湖で、ラムサール条約に登録されており、関東一の釣りスポットとして知られています。しじみが捕れることでも有名です。周辺には大自然が広がり、近隣の涸沼自然公園では、夏になると約30種3万株のあじさいが咲き誇ります。涸沼自然公園では、涸沼の美しい景観を見ながらバーベキューやキャンプも楽しむことができます。また、バードウォッチングの名所としても知られ、猛禽類や水鳥、夏鳥が数多く見られます。

 

 

[INFORMATION]

茨城県東茨城郡茨城町/大洗町/鉾田市/水戸市

涸沼駅より徒歩約10分

観光いばらき「ひぬまナビ 〜ラムサール条約登録・涸沼周辺観光ガイド〜」

 

 

 

茨城県の隠れた名瀑「生田(おいだ)の滝」(常陸太田市)

 

意外にも滝の多い茨城県の中で、袋田の滝に次ぐ名瀑がこの生田の滝。このエリアには、大小さまざまな滝があり、夏には滝巡りのハイキングが人気です。道のりもおだやかで、緑に苔むした林道、さらさらと流れる渓流に癒されます。歩いていると、小滝、出会いの滝、中滝、大滝に出会えます。中でも隠れた名瀑と言われるのがこの大滝です。目で、耳で、涼し気な滝を楽しんでみませんか?

 

 

[INFORMATION]

茨城県常陸太田市小中町

高萩駅より車で約1時間

 

 

 

奥久慈最高峰のビュースポット「八溝山(やみぞさん)」(大子町)

 

栃木県、茨城県、福島県にまたがる奥久慈最高峰、標高1022メートルの八溝山は、阿武隈、那須連峰を始め、天気の良い日は太平洋や富士山をものぞめる絶景スポットです。さまざまな伝説も残り、歴史のある神聖な山としてあがめられてきました。遊歩道が整備されているので、登山初心者でもハイキング感覚で楽しむことができます。希少植物や、名水100選にも選定されている八溝川湧水群など、自然のめぐみを全身で感じることができます。

 

 

[INFORMATION]

茨城県久慈郡大子町上野宮

常陸大子駅よりバスで約50分

観光いばらき「八溝山」

 

 

 

サンショウウオが棲んでいる!「八溝川(やみぞがわ)」(大子町)

 

八溝川は、八溝山の山腹から湧き出た水でできたとてもきれいな川です。清流でしか生きられないと言われるサンショウウオやヤマメ、イワナが棲んでいます。釣りスポットとしてももちろん、渓流のさらさらと涼し気な音を聞きながらのハイキングもおすすめです。先述の八溝湧水群をめぐるコースも人気です。

 

 

[INFORMATION]

茨城県久慈郡大子町上野宮

常陸大子駅よりバスで約40分

 

 

 

透き通る水がキレイ!「河原子(かわらご)海岸」(日立市)

 

白い砂浜と透き通る水が魅力の河原子海岸。河原子海水浴場は、環境省による快水浴場百選にも選ばれるほどの美しいビーチで、夏になると多くの人々でにぎわいます。

 

 

[INFORMATION]

茨城県日立市河原子町

多賀駅よりバスで約5分

 

 

 

茨城を代表する景勝地「小貝ヶ浜(こかいがはま)海岸」(日立市)

 

海による浸食によってできた断崖からの眺めがすばらしく、古くから景勝地として有名な場所です

小貝ヶ浜緑地公園にもぜひ立ち寄りたいもの。茨城百景にも選ばれています。

 

 

[INFORMATION]

茨城県日立市川尻町

十王駅よりバスで約10分

観光いばらき「小貝ヶ浜緑地公園」

 

 

 

屈指の夏のレジャースポット「大洗海岸(おおあらい)」(大洗町)

 

東京からのアクセスも良く、美しい砂浜と水がきれいなことで人気の海水浴場もあります。景色も美しく、日本の渚百選、白砂青松百選にも選ばれています。

 

 

[INFORMATION]

茨城県東茨城郡大洗町磯浜町地先

大洗駅よりバスで約15分

観光いばらき「大洗海岸」

 

 

 

今年の夏は、茨城県で夏を満喫してみませんか?

 

 

写真提供:茨城県公式ホームページ

https://www.pref.ibaraki.jp/index.html