ドライブの途中、休憩がてら立ち寄る道の駅って楽しいですよね。自然に恵まれた福島県には足を伸ばしてでも行ってみたくなる道の駅がたくさんあります。地元のおいしい食材を使ったご当地グルメや、道の駅ならではの名物グルメ、ドッグランが併設されているところ、お土産物が充実しているところなど、数ある道の駅の中から厳選してお届けします。

 

 

福島県のアクセス

鉄道の場合:

新幹線で東京駅から福島駅まで約2時間

 

 

~会津エリア~

 

薬膳料理が楽しめる「道の駅にしあいづ 交流物産館よりっせ」

 

国道49号線にある道の駅にしあいづは、会津の西の玄関口として、県内外から多くの人が訪れます。それだけに、いつも活気があって楽しい道の駅で、「行ってみたい道の駅」に選ばれたこともあるほどの人気ぶりです。伝統工芸品や会津特産のお土産品の品ぞろえが充実しており、欲しいものが必ず見つかりますよ!ドッグランもあるのでわんちゃんとも楽しめます。

 

 

平成28年にオープンした「ミネラル野菜の家」では、会津自慢のミネラル野菜の販売もしており、飲食店もたくさんあります。西会津名物の味噌ラーメンや、お蕎麦など、さまざまなグルメを楽しむことができます。中でも特筆すべきは薬膳料理。地元の素材をふんだんに使い、添加物不使用の体にやさしいぜいたくな薬膳御膳や薬膳カレーを楽しむことができます。近隣には大山祗神社(おおやまずみじんじゃ)や、西会津国際芸術村など、見どころもたくさん。登山やトレッキング、キャンプなど、西会津には楽しいアクティビティーもいっぱいです。

 

 

[INFORMATION]

福島県耶麻郡西会津町野沢字下條乙1969-26

西会津ICより車で2分。またはJR野沢駅より徒歩約10分

道の駅にしあいづ 交流物産館よりっせ公式HP

 

 

 

喜多方ならではのオリジナルラーメングルメが楽しい!「道の駅 喜多の郷」

 

道の駅喜多の郷は、まるでテーマパークのような楽しい道の駅です。温泉施設があり、お食事や飲み物がついたお得なコースも大広間や個室で楽しむことができます。近隣には観光名所も多く、旅の途中にひと休憩できる場所です。

 

売店では、喜多方ならではのお土産ものが充実しています。お土産用の喜多方ラーメンはもちろん、喜多方の駄菓子や、温泉郷たまご饅頭、ぶっかけねぎラー油、会津焼せんべい、地酒などが人気です。とれたて野菜も販売しているので、バーベキューやキャンプの前に買い出しをする場所としてもおすすめです。会津型 本郷焼などの伝統工芸品も多く取り扱っています。

 

ラーメンバーガー

 

食事処も充実していて、ご当地グルメの喜多方ラーメンやソースカツ丼、一般的なそばやうどん、定食などもバラエティ豊かなメニューが揃っています。しかし、喜多の郷に行ったら必ず食べたいのがオリジナルのラーメングルメ。喜多方ラーメンピザに、ラーメンバーガー、メンチカツになったラーめんち、さらにはラーメン丼なるものまで!ここでしか食べられないB級グルメがいっぱいです。

 

 

[INFORMATION]

福島県喜多方市松山町鳥見山字三町歩5598-1

喜多方市街地から国道121号線を山形・米沢方面へ車で15分程度

道の駅 喜多の郷公式HP

 

 

 

会津の山塩を使った名物ラーメンが食べられる「道の駅 裏磐梯」

 

美しい山々、湖をのぞむ道の駅 裏磐梯は、旅の途中で立ち寄りたい癒しスポット。お土産屋さんや飲食店など、さまざまなお店が点在したショッピングモールのような道の駅です。道の駅のある北塩原村の特産物を使った様々な商品を取り扱うお土産コーナーでは、地酒、磐梯高原のはちみつ、会津山塩、じゅんさいなどが人気です。新鮮な地元の野菜を取り揃えた農産物直売所も要チェックですよ!食べ物以外のお土産を探すなら、地元郷土品コーナーがおすすめ。会津特産の漆器を始めとした伝統工芸を活かした、おしゃれなデザインの食器などがそろっています。

 

 

道の駅裏磐梯に立ち寄ったら必ず食べたいのが、会津山塩ラーメン。会津特産の、日本で最も高級だと言われる山塩を使ったぜいたくなラーメンです。他にも、山塩を使ったソフトクリーム、地元産のそば粉を使ったそばなどのご当地グルメを楽しめます。

 

 

[INFORMATION]

福島県耶麻郡北塩原村大字檜原字南黄連沢山1157

猪苗代ICから国道459号線を喜多方方面へ約40分

道の駅 裏磐梯公式HP

 

 

 

 

絶景ビュースポットのすぐ近く「道の駅 尾瀬街道みしま宿」

 

奥会津三島町ならではのグルメやお土産もの、伝統工芸品を広く取り扱う道の駅です。奥会津には絶景スポットなどの観光名所も多く、キャンプや川遊び、山登り、トレッキングなど、大自然を楽しめる場所が数多くあります。1000年以上もの歴史のある温泉もあり、家族やカップルでの旅にピッタリ!旅の途中の休憩や、お土産探しに必ず立ち寄りたい道の駅です。三島町ならではの伝統工芸品であるめずらしい桐製品や、国の伝統工芸品にも指定されている、縄文時代から続く奥会津編み組細工などは贈り物にも最適です。地元産のとれたて野菜はもちろん、この場所ならではの人気のお土産が山菜の缶詰。そして、特産である会津地鶏を使ったさまざまなお料理をリーズナブルに楽しめます。

尾瀬街道みしま宿に来たら必ず行きたいのが、道の駅から尾根伝いに10分ほど歩いたところにある第一只見川橋梁ビューポイント。絶景が楽しめます!

 

[INFORMATION]

福島県大沼郡三島町川井字天屋原610

会津坂下ICより国道252号から車で20分

道の駅ガイド 尾瀬街道みしま宿

 

 

 

柳津のソースカツ丼はちょっと違う「道の駅 会津柳津」

 

小さいながらも、柳津をまるごと楽しめる特産品やグルメを扱う道の駅です。自然豊かな田園風景はもちろん、柳津ならではの雰囲気に癒される休憩スポットですよ。足湯や齋藤清美術館も併設されており、ちょっとした観光名所としても人気があります。お土産で人気なのが、地元で採れたトマトやタマネギ、ニンニク、アワなどを使ったオリジナルドレッシングと、めずらしいほおづきやサルナシのジャム。そして外せないのが柳津グルメ。博士山で育ったそば粉を使った博士そばや、名産のあわを使ったソフトクリーム、そして、柳津のソースカツ丼です。会津名物のソースカツ丼とはひと味違うんです。キャベツとカツだけではなく、ふわとろのたまご焼を乗せるのが柳津流!丼だけではなく、このふわとろたまごとソースカツのオリジナルハンバーガーもありますよ!ぜひ、お試しください。

 

 

[INFORMATION]

福島県河沼郡柳津町字下平乙181-1

会津坂下IC~から車で10分

道の駅ガイド 道の駅 会津柳津

 

 

 

標高800mを超える山々に囲まれた「道の駅 番屋」

 

福島県側の尾瀬への玄関口として、多くの人々が県内外から訪れる休憩スポット、道の駅 番屋。小さな小さな道の駅ですが、一歩中に入れば、南会津の魅力がいっぱい詰まっています。

 

 

ここでは、本格的な南会津グルメが楽しめます。会津高原舘岩地区特産のそば粉100%のそばは、なんと道の駅でそば打ちをしている本格グルメ。一番人気は天ざるそばセットで、ざるそば、天ぷら、きのこ、漬物、ばんや揚げがついてくるぜいたくなそば御膳。ばんや揚げも道の駅番屋の名物で、そばがきを揚げたもので、名産のじゅうねん(えごま)のたれをつけて食べます。行者ニンニクを使った餃子もおすすめ!デザートにはそばソフトクリームをどうぞ!

 

[INFORMATION]

福島県南会津郡南会津町番屋4

国道352号線中山トンネルを越えて約5分

道の駅ガイド 道の駅 番屋

 

 

 

南会津の大自然を感じる「道の駅 しもごう」

 

観音沼森林公園での散策や、湯野上温泉、伝統的な町並みを残す大内宿、国の天然記念物である絶景塔のへつりなど、観光名所の多い南会津にある道の駅です。標高の高い山間にもかかわらず、多くの観光客でにぎわっています。

 

 

新鮮な地元の野菜の直売はもちろん、木工品など、伝統工芸品も充実しています。大自然に恵まれた土地ならではの豊かな食もお楽しみポイント! 地元の良質なそば粉を使った手打ちそばや、会津地鶏料理など、会津の極上グルメをリーズナブルに楽しめます。高原ならではのジャージー牛ソフトクリームを会津地鶏のたまごを使って作ったドーナツの上に乗せ、地元で採れたブルーベリーのソースをかけたみるたまソフトは絶対に食べたいご当地スイーツ!

 

 

[INFORMATION]

福島県南会津郡下郷町大字南倉沢 字木賊844-188

会津下郷駅より車で約11分

おいでよ南会津「道の駅 しもごう」

 

 

 

~県北エリア~

 

紙漉き体験もできる「道の駅 安達」

 

全国的にもめずらしい、上下線ともにある道の駅です。ショッピングやグルメだけではなく、上り線には「二本松市和紙伝承館」があり、和紙製品を購入でき、紙漉き体験もできる便利で楽しめる道の駅です。野菜直売コーナーには、毎朝農家から届く新鮮な野菜がたくさん。スーパーでは買うことのできない野菜や、高級卵、地元で作られるはちみつやアップルジュースはお土産としても人気です。地域物産コーナーには、名物の玉羊羹、玄米パンも。道の駅安達ならではのオリジナル、納豆バーガーや大地のロールもおすすめです!

 

名物ビックリソースカツ丼

 

おなかがすいたら、安達のご当地グルメを。おいしいそばやうどん、ラーメン、カレーなどのポピュラーなものから、ジャンボなカツが乗った名物ビックリソースカツ丼、郷土料理のざくざく汁、ざくざくをアレンジしたざくざく風カレー、れもんコロッケなどなど、安達ならではの味が楽しめます。デザートには、和紙の原料である楮の葉を使用した和紙ソフトクリームをどうぞ。

 

 

[INFORMATION]

〔上り線〕

二本松市下川崎字上平33-1

〔下り線〕

二本松市米沢字下川原田105-2

福島駅より車で約20分

道の駅 安達 公式HP

 

 

 

福島県で最初にできた道の駅「道の駅 つちゆ」

 

土湯温泉の入り口にあり、安達太良山や安達太良スキー場、東北サファリパークなど、さまざまな観光名所に近いため、多くの人が利用する便利な道の駅です。しかも、福島県第一号なんです。

 

山の幸にめぐまれた地域ならではのご当地グルメを楽しむことができます。中でも人気なのが、「つちゆスペシャル」。揚げたての天ぷらと季節の混ぜご飯、そば、土湯温泉たまごにちぎりこんにゃくと漬物がつく豪華なセットです。「山の恵みの天ぷら丼」もおすすめ。地元で採れたきのこや土湯の温泉たまご、ちぎりこんにゃくの天ぷらが乗った、つちゆの味満載の天丼です。秋から冬の時期にはきのこ汁、春夏には特産のキジ肉と地元の野菜を使った郷土料理きぼっこ汁がついてくるのも嬉しいですね!

 

つちゆの人気メニューナンバー1である峠のおやきたべらんしょは、伊達鶏、白河豚、栗あんの3つの地元の味が楽しめるおやつにピッタリの一品!ナンバー2の土湯温泉サイダー、ラムネはお土産にも最適です。夏に食べたいつちゆソフトは、高原ミルク、山ぶどう、熊笹の3つの味が一度に楽しめてお得です。

 

 

[INFORMATION]

福島県福島市松川町水原南沢41-2

東北自動車道福島西I.Cから車で約30分

道の駅ガイド 道の駅 つちゆ

 

 

~県中エリア~

 

 

ファーマーズマーケットのような「道の駅 ふるどの」

 

元々生産物直売所だった「おふくろの駅」が道の駅になり、お土産ものやご当地グルメが充実しました。古殿の特産品は、地酒、味噌、こんにゃく、ミニトマト、しいたけをはじめ、シドケ、ウルイ、フキなどの山菜も有名です。

 

 

道の駅ふるどのには、おいしい地元のグルメがたくさん。中でも、毎日お店で打っているそばが大人気!地元で採れた旬の野菜、山菜の天ぷらも一緒に食べると最高です。

 

 

[INFORMATION]

福島県石川郡古殿町田口平舘25

磐自動車道いわき湯本ICから車で約45分

道の駅 ふるどの 公式HP

 

 

 

日本一辛い村!「道の駅 ひらた」

 

春には芝桜が咲き誇る町にある道の駅ひらたでは、ここでしか味わえないご当地グルメがたくさんあることで人気があります。特に有名なのが、ハバネロ商品!日本一辛い村という呼び名も持つ平田村は、ハバネロの名産地でもあるのです。ハバネロたっぷりのハバスコや、レトルトカレー、ハバネロ一味、ハバネロドレッシングなど、お土産に買ってみたくなるようなハバネロ商品がいっぱい!ここでしか食べられない、ハバネロソフトクリームも試してみる価値アリですよ!

 

 

地元のとれたて野菜の直売所や、手打ちそば屋、名物のじゅうねんコロッケやアスパラジャンボメンチ、薬膳カレーもぜひ味わいたいローカルグルメです。

 

 

[INFORMATION]

福島県石川郡平田村大字上蓬田字横森後160

あぶくま高原道路平田ICから車で約3分

道の駅ひらた 公式HP

 

 

 

めずらしい野菜がいっぱい「道の駅 たまかわ」

 

あぶくま高原にある玉川村は、村内の標高差400m、温度差7度と、大きな差がある地域です。その特性を活かし、高原野菜から熱帯野菜まで、めずらしいさまざまな野菜を栽培しています。それら玉川村の名産、特産品が道の駅たまかわで手に入ります。

 

 

糖度の高い特産のトマトを使ったしぼりトマトジュースはお土産人気ランキングのトップ!他にも村で採れた新鮮な空心菜や、スーパーフルーツとして知られるさるなしのジュースやジャム、調味料、ワインも人気のお土産。ちょっと変わったものだと、さるなしの入浴剤もおすすめ。まさにここでしか手に入らない商品ばかりです。道の駅ならではのグルメは、りんごのコンポート!ぜいたくな気分になれます。

 

 

[INFORMATION]

福島県石川郡玉川村大字岩法寺字宮ノ前140-2

福島空港から車で約2分

玉川村公式HP

 

 

 

まわりに観光名所がたくさん「道の駅 羽鳥湖(はとりこ)高原」

 

羽鳥湖高原の入り口にある道の駅で、会津鶴ヶ城や明神滝、観音沼森林公園など、観光名所が周辺に多いため、多くの人々が利用します。標高700mという高地ならではの特産、ヤーコン、米、長ネギが有名です。道の駅羽鳥湖高原では、あまりなじみのないヤーコングルメが充実!ヤーコンをとことん楽しめるヤーコン定食やヤーコンうどん、ソフトクリームは初めての味わいかもしれません!天栄村の名産、長ネギやコシヒカリ、ヤーコン茶はお土産にピッタリです!

 

 

[INFORMATION]

福島県岩瀬郡天栄村大字田良尾字芝草1-3552

白河ICから車で約30分

羽鳥湖高原公式HP

 

 

 

 

~県南エリア~

 

福島県自慢の米どころ「道の駅 はなわ」

 

福島県南部に位置する塙町は、県内でもお米のおいしいところとして有名です。おいしいお米が育つのは、水がきれいなところだから。もちろん、さまざまな新鮮な地元の野菜も道の駅はなわで手に入れることができます。道の駅はなわでは、熟練の技による伝統工芸品も充実しています。竹細工や凧、陶器などはお土産にも喜ばれます。おいしいお土産なら、水とお米がおいしい土地ならではの地酒、味噌、懐かしい味わいのお菓子、麺類などもおすすめ。とにかく豊富なお土産売り場は見ているだけでワクワクします。

 

 

ここでしか味わえないグルメは、なんといっても町の花ダリアを使ったダリアソフトクリーム!名産のこんにゃくやそうめんもおすすめですよ!

 

 

[INFORMATION]

福島県東白川郡塙町大字塙字桜木町388-1

盤城塙駅から徒歩約15分

道の駅 はなわ公式HP

 

 

 

~いわきエリア~

 

極上の海の幸を味わうなら!「道の駅 よつくら港」

 

海水浴場も徒歩圏内の、港町ならではのグルメを楽しめる道の駅よつくら港。1階には新鮮な魚介類の直売所もあり、キャンプやバーベキューに出かける前の食料調達に最適!二階はフードコートになっており、海を眺めながら絶品の海の幸をリーズナブルに味わうことができます。新鮮でぜいたくな握り寿司、海鮮丼や釜めし、喜多方ラーメンなどなど、どれを食べようか迷ってしまうくらい。お土産には、特産のうにを使ったうにみそ、うにの瓶詰や缶詰、さしみ酒粕、いわき市千浜漬などがおすすめ!

 

 

[INFORMATION]

福島県いわき市四倉町5-218-1

いわき四倉ICより車で約15分

道の駅 よつくら港公式HP

 

 

 

山海の恵みがいっぱいの福島県の道の駅に行ってみたくなりましたか?