本州の西の端に位置する山口県は、豊かな海に囲まれているため名物のフグは有名で、ほかにも新鮮で美味しい魚介類が豊富です。魚介類以外にもおすすめのご当地グルメや、渡して喜ばれるお土産が山口にはたくさんあります!

 

 

 

定番の刺し身を始め、鍋、唐揚げ、酒など、さまざまな形で楽しめるフグ料理(下関市)

 

もともとフグがたくさん取れたことに加え、全国のフグが集まってくる下関市は、フグとともにあると言っても過言ではないでしょう。市内にはおいしいふぐ料理を提供するお店がたくさんあります。フグには毒がありますので、必ず安全に加工しているお店を選ぶようにしましょう。

 

 

 

瓦を鉄板の代わりに使って作る瓦そば(下関市)

 

古い日本の住宅では、屋根に瓦がのっています。熱した瓦の上に、お茶を練り込んだソバと卵や肉などの具材をのせて炒めます。そしてこれをつゆにつけて食べます。焼きそばと似ているようで違う、独特の味わいが人気の料理です。

 

 

 

アレンジメニューも美味しい! ウニ(阿武町)

※画像はイメージです。

 

日本でも有数のウニの産地の阿武町。飲食店で味わうこともできますが、ウニの粒を取り出してアルコールや塩で漬けた瓶詰めも人気です。ご飯にかけてウニ丼にしてもいいですし、そのまま食べてもいいですし、パスタなど洋風料理に合わせてもいいでしょう。生ウニとはまた違った魅力があってくせになります。

 

 

市内でとれた旬のものを詰め込んだ「しゅうニャン弁当」(周南市)

 

View this post on Instagram

 

しゅうニャン市さん(@shunyancity)がシェアした投稿

 

周南市は「ネコのように居心地がよく暮らせるまち」を目指して、「しゅうニャン市」を愛称としたPR活動を進めています。そのひとつがしゅうニャン弁当です。ネコ型のおにぎりに、フグやしいたけ、トマトなど市内でとれた旬のものを詰め込んだ、おいしそうなお弁当です。

 

 

防府を代表する味覚「天神鱧(てんじんはも)」(防府市)

 

View this post on Instagram

 

たびたびほうふさん(@tabitabi_hofu)がシェアした投稿

 

佐波川から流れ込む豊かな栄養と浅く広がる海は、ハモの産卵に適しており、古くからハモ漁が盛んに行われてきました。小骨が多いハモを美味しくいただくため、「骨切り」という伝統の技で職人たちが調理します。刺し身にしても、鍋に入れても美味しいです。

 

 

 

甘さと酸っぱさのバランスが取れたおいしい「キウイフルーツ」(阿武町)

 

View this post on Instagram

 

山口県阿武町(あぶちょう)公式アカウントさん(@abutown_official)がシェアした投稿

阿武町の沿岸地域では、温暖な気候を活かしたキウイ栽培がさかんです。美しいエメラルドグリーンで、甘さと酸っぱさのバランスが取れたおいしいキウイです。旬の時期は冬で、「道の駅阿武町」などの直売所には、新鮮なキウイが並びます。そのまま食べてもおいしいですし、ジャムなどの加工品なら持ち帰りにもいいですね。

 

 

 

柳井市の伝統織物の染料を使用している「金魚ちょうちん」(柳井市)

日本伝統の照明器具であるちょうちん。ちょうちんは円筒形をしているのが一般的なのですが、柳井市では金魚の形をしたちょうちんを、古くからの伝統としています。赤と白の鮮やかな金魚の染料には、柳井市の伝統織物の染料を使用しています。いつもの証明の代わりに金魚ちょうちんをぶら下げてみれば、あなたのお部屋は幻想的な雰囲気に包まれることでしょう。

 

 

 

味が濃く豊かな香りが楽しめる小野茶(宇部市)

 

宇部市北部にある小野地区には、市街地から離れた自然豊かな環境を活かしたお茶栽培が行われています。ひとつの茶園で70ヘクタールもの広い土地で栽培を行っていることから、西日本一大きい茶園と言われています。味が濃く豊かな香りが楽しめる特徴があります。

 

 

 

甘さと酸味のバランス、シャリシャリとした食感が◎「秋芳梨」(美祢市)

 

View this post on Instagram

 

MINECITY_officialさん(@minecity_official)がシェアした投稿

 

カルスト台地のミネラル分や水はけの良さ、昼夜の温度差など、梨作りにとっていい条件が揃っている美祢市。ここで育てられた秋芳梨は、甘さと酸味のバランス、シャリシャリとした食感が高く評価されています。8月下旬から9月下旬になると、直売所で新鮮な梨が販売されています。

 

 

 

大玉で甘みが強く、風味が良い厚保(あつ)栗

 

View this post on Instagram

 

MINECITY_officialさん(@minecity_official)がシェアした投稿

 

美祢市の栗栽培には、19世紀半ばから続く伝統があります。厚保栗は大玉で甘みが強く、風味が良いのが特徴です。そのまま食べても美味しいですが、栗ご飯にすると食べ応えがバツグンなのでおすすめです。