宮城県、山形県にまたがる蔵王連峰エリアは見どころも多い観光スポット。恵まれた大自然がつくりだす絶景ポイントはもちろん、温泉街もあり、さまざまなアクティビティーを楽しめます。ロープウェーなどもあり、絶景を見るためのトレッキングも散策も初心者でも気軽に満喫できます。宮城県側の蔵王連峰エリアの観光スポットを厳選して紹介します。

 

 

 

宮城県屈指の絶景「御釜」

 

蔵王、五色岳にあるカルデラ湖で、宮城県屈指の絶景スポットです。太陽の光のあたり方、季節、時間帯など様々な条件によって、エメラルドグリーンや深いブルーなど、色の見え方が変わる不思議な湖です。蔵王に行ったら絶対に外せない観光名所です。

 

 

[INFORMATION]

宮城県柴田郡川崎町

白石駅よりバスで約1時間40分

 

 

 

600年もの歴史のある貴重な温泉街「鎌先温泉郷」

 

鎌先温泉の歴史は実に600年にもおよびます。「傷は鎌先」と言われるほど、切り傷に効くと伝えられている温泉で、蔵王連峰の観光には外せない温泉街です。周辺には旧跡、名所も多く、観光の拠点としても人気があります。

 

 

[INFORMATION]

宮城県白石市福岡蔵本字鎌先

白石駅よりバスで約20分

 

 

 

自然が生み出した芸術「小原の材木岩」

 

白石川の上流、七ヶ宿ダムのすぐ近くにある、高さ64メートルもの奇岩です。国の天然記念物に指定されており、巨大な材木を並べたような不思議な形をした大きな岩の地形は、まさに自然が作り出した芸術作品のよう。そのダイナミックな景観を楽しめるスポットとして、多くの観光客が訪れます。

 

 

[INFORMATION]

宮城県白石市小原字上台

白石駅からバスで約30分

 

 

 

家内安全、商売繁盛の神様「蔵王大黒天」

 

標高1432メートルの場所に、小さな大黒様が祀ってあります。ロープウェーで登ることができ、近くに展望台もあることから、人気のビュースポットとして多くの観光客が訪れます。

 

 

[INFORMATION]

宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林地内

白石蔵王駅よりバスで約1時間30分、または遠刈田温泉より車で約30分

 

 

 

奥羽山脈の女王「栗駒山(くりこまやま)」

 

栗駒山周辺に広がる栗駒国定公園は、宮城、岩手、秋田にまたがる絶景スポット。四季折々の大自然を満喫することができます。150種もの高山植物が群生し、年間を通して花々を楽しめるのはもちろん、秋には日本屈指の紅葉スポットとして人気です。近隣には温泉もあり、初心者から上級者まで楽しめる登山コースなど、さまざまな楽しみ方のできる魅力ある観光名所です。

 

 

[INFORMATION]

宮城県栗原市宮城、岩手、秋田の三県にまたがる

くりこま高原駅から車で約1時間10分

 

 

 

温泉も近くにある「金成平野(かんなりへいや)」

 

見渡す限りの美しい大自然を感じられるスポットです。近隣には金成温泉もあり、栗駒山麓ジオパークの一部として、貴重な自然が残されています。広々とした広大な平野は、初夏には新緑で美しい大草原になります。

 

 

[INFORMATION]

宮城県栗原市金成一帯

東北自動車道若柳金成ICより車ですぐ

 

 

 

観光名所がいっぱい「蔵王連峰」

 

冬はウィンタースポーツのメッカとして知られる蔵王連峰。春から夏には新緑と花々などの観賞はもちろん、登山などを楽しむ人々でにぎわいます。広大な蔵王連峰エリアには絶景スポットもたくさん。雪が降る前には、紅葉スポットとしても人気の場所です。周辺をドライブで楽しみながら遠景の蔵王連峰を眺めるのも良いものです。

 

 

[INFORMATION]

宮城県蔵王町または白石市

白石駅よりバスで約50分

 

 

 

春には千本桜が美しい「白石川」

 

白石川沿いに、一目千本桜(ひとめせんぼんざくら)という桜並木があり、春になると大勢の花見客でにぎわう桜の名所として知られています。1200本もの桜が咲き誇ると、そこはまるで桜のトンネル!桜の季節以外でも、美しい白石川の流れに癒されること間違いなし。

 

 

[INFORMATION]

宮城県柴田郡大河原町

大河原駅または船岡駅より徒歩約10分

 

 

 

四季折々の表情が美しい「釜房湖(かまふさこ)」

 

ダム湖である釜房湖周辺は、春には桜、秋には紅葉と、季節ごとに表情を変えて景観を楽しませてくれます。その恵まれた自然環境と、都市部からのアクセスも良いことから、国営公園みちのく杜の湖畔公園として、観光スポットとして地域のシンボル的存在です。釜房湖付近には釜房温泉郷もあり、多くの観光客が訪れる場所となっています。

 

 

[INFORMATION]

宮城県柴田郡川崎町小野字大平山10-6

仙台駅より車で約40分

 

 

 

宮城県第一位の標高「屏風岳(びょうぶだけ)」

 

宮城県では第一位、蔵王連峰では第二位の標高1817メートルを誇る山です。冬には、仙台市街からも白銀の屏風の壁をのぞむことができます。初夏にはお花畑、秋には紅葉、県内最大の広大な湿原である芝草平もあり、初心者でもトレッキングを楽しむことができます。

 

 

[INFORMATION]

宮城県刈田郡蔵王町

白石駅よりバスで約1時間30分

 

 

宮城県の蔵王連峰へのアクセス

鉄道の場合:

新幹線で東京駅から白石蔵王駅まで約1時間50分

 

 

蔵王連峰と聞くと、過酷な登山を連想するかもしれませんが、周辺をドライブするだけでも、遠景を臨むだけでも感動の景色に出会えますよ。

 

 

写真提供:みやぎデジタルフォトライブラリー

http://digi-photo.pref.miyagi.jp/index.php?lang=jp